ホーム < 指導者資格について < キャンプインストラクター

$sfKeyword$

まずはキャンプインストラクターから


キャンプインストラクターは、キャンパーとじかに接しながら、プログラム等の指導を行う役割を持った指導者です。講習会では、キャンプの意義やキャンプの安全について学ぶとともに、実際にキャンプのプログラムを体験しながら、プログラムの指導についても学びます。


▼キャンプ・インストラクターカリキュラム
理論(10時間)
キャンプの特性
キャンプの対象
キャンプの指導
キャンプの安全


実技(10時間)
様々なアクティビティ(5時間)
野外ゲーム・キャンプソング・登山・ハイキング・キャンプクラフト・星座観察・自然観察・野鳥観察・冒険プログラム・イニシアティブゲーム・ニュースポーツ・創作芸術活動・雪上活動・地域研究・水辺活動・各種パッケージドプログラム・オリエンテーリング・ウオークラリー・サイクリング・採集活動・キャンプファイアー・ナイトプログラム
※上記の内容のいずれかを含んだ講習が行われます


キャンプの生活技術(4時間)
テント設営・野外炊事・工具及び道具使用法・ロープワーク・天気予報・観天望気
※上記の内容をいずれか含んだ講習が行われます


キャンプの安全(1時間)


都道府県キャンプ協会が実施する講習会が全国で行われています。
最新の講習スケジュールは、キャンプインストラクター養成講習会情報をご覧ください。

※大学・専門学校等で資格取得ができる課程認定校の制度もあります。


キャンプディレクター資格についてはこちら