ホーム < 新着情報

        

$sfKeyword$

     

【受付終了しました】「キャンプ研究第22巻」投稿受付

キャンプ研究22巻への掲載は締め切りました。
たくさんのご投稿ありがとうございました。
なお、キャンプ研究へのご投稿は年間を通じて受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。


「キャンプ研究第22巻」投稿 実践報告 締め切り延長!

キャンプの実践報告や研究論文といった成果物を取りまとめ、キャンプに携わる方々に広く伝えていくために、毎年「キャンプ研究」を発行しています。1997年に創刊して以来、これまでに200題を超える践・研究論文が掲載されました。
投稿しやすくなるように投稿規定を見直し、第15巻からはWEBサイトへの掲載も始めています。多くの人の目に触れるようになった「キャンプ研究」を、キャンプに携わるさまざまな立場の方々のつながりのツールとするために、みなさまからの投稿をお待ちしております。

今回実践報告について、たくさんの実践例を多くの方と共有し、今後のキャンプや野外活動の参考やヒントとなるよう、投稿の締め切りの延長を決定しました。(研究論文については編集作業の都合上、受付を終了いたしました。ご了承ください。)
みなさんの行っている1つ1つのキャンプや自然、野外での活動、プログラムの事例あってこそのこの冊子。ぜひ、みなさんの実践をお寄せください!

◆投稿原稿の区分

実践報告
実際に行われたキャンプ等に関する報告。目的・対象・プログラム・指導体制等の概要や新たな取り組みや課題等が整理されたもの。適宜体裁の確認を行い、基本的に全て掲載できるようにします。

研究論文(受付終了しました)
キャンプや野外活動あるいは自然体験活動において新たな知見をもたらすもの。査読を行い、論文としての内容や体裁を整えるお手伝いをします。

第22巻への実践報告投稿締切 10月31日

詳しくは、投稿のご案内をご覧ください。

◆お問合せ
投稿に関するご質問は、日本キャンプ協会(担当:五月女)までご連絡ください。
TEL 03-3469-0217 FAX 03-3469-0504 MAIL ncaj@camping.or.jp