ホーム < キャンプ研究 第15巻 01/31/2012

$sfKeyword$

キャンプ研究 第15巻 01/31/2012

 さまざまなキャンプの実践報告や関連する話題を掲載した『キャンプ研究第15巻』を発行しました。今回は、実践報告4件に加え、特集「グリーフキャンプ」を設けています。
 また、より多くの方にお読みいただけるよう、今号よりPDFを公開いたします。以下の画像をクリックするとダウンロードできます。冊子の販売もしておりますので、ご希望の方は日本キャンプ協会までお申し込みください。(頒価:1,000円 税・送料込)

JJCS152012.jpg
特集 グリーフキャンプ
・子ども達の悲しみを支えるということ
  -グリーフキャンプの試みに向けて-
    坂本昭裕(筑波大学人間総合科学研究科)
・東日本大震災の被災者を対象とする
  グリーフキャンプの取り組み
    日本キャンプ協会

実践報告
・キャンプ指導者を取得した教員・保育者への意識調査
    西島大祐(鎌倉女子大学短期大学部)
・大学生の宿泊訓練(野外活動)の現状と課題
    仁藤喜久子(東京福祉大学)
・カンボジアにおける青少年教育とキャンプの現状
    川口博之(山口県キャンプ協会)
・Hole in the Wall Camps
  -病児キャンプの世界的ネットワーク-
    テリー・ディグナン(Trinity Childcare)





※ここで公開しているPDFについて、ページ単位での印刷は可能ですが、テキストおよび画像のコピーはできませんので、ご了承ください。
※転載等を希望される場合は、日本キャンプ協会にお問い合わせください。